『ドラクエウォーク』イベントまとめ

『ドラクエウォーク』のイベントを週ごとにまとめます。

【ドラクエウォーク】なかまモンスター攻略(2)

 なかまモンスターの攻略記事の続編です。前回は主にスカウトやタマゴのふ化についてお伝えしましたが、今回はモンスター図鑑の見方やモンスターの個体差についてお話します。(良かったら前回の記事もご参照下さい。)

dqwalkiventsummary.hatenadiary.jp

 

 

1.モンスターの特性

 一部のなかまモンスターは特性を有しており、モンスター図鑑で確認できます。(ただし、確認できるのは仲間にしたことがあるモンスターのみです。)例えば、スライムは「電光石火」(ターン開始時まれに最初に行動する)という特性を有しています。

 特性については、モンスターの種類によって有無が決まっており、素質や性格等によって違いが生じるものではありません。また、全てのモンスターが特性を有しているわけではなく、実際には、特性を有していないモンスターの方が多いです。

f:id:smartphonegamereport:20210919180539p:plain f:id:smartphonegamereport:20210919180542p:plain f:id:smartphonegamereport:20210919180544p:plain

 

2.モンスターのスキルと特殊効果

 なかまモンスターはレベルが上がるとスキルを習得しますが、このスキルはモンスターの種類ごとに予め決められたリストの中から選ばれるため、個体によって異なります。このリストもモンスター図鑑で確認できます。(ただし、確認できるのは仲間にしたモンスターが実際に所持していたスキルのみです。)

 ここで、スキルには、能動的に使用するスキル(とくぎスキルと呼ぶことにします)と、常に効果が発動するスキル(特殊効果スキルと呼ぶことにします)とがあります。例えば、スライムの場合、かえん斬り、ドラゴン斬り、たいあたり、火炎裂空脚、氷塊バズーカの5つのとくぎスキルと、素早さ、会心率、メラ斬撃・体技ダメージ、デイン耐性、幻惑耐性がそれぞれ上がる特殊効果スキルを習得可能です。

f:id:smartphonegamereport:20210919180754p:plain f:id:smartphonegamereport:20210919180756p:plain f:id:smartphonegamereport:20210919180759p:plain

f:id:smartphonegamereport:20210919181622p:plain f:id:smartphonegamereport:20210919181727p:plain f:id:smartphonegamereport:20210919181713p:plain

 また、習得できるスキルの数はモンスターによって異なり、レア度の高いモンスターほどたくさんのスキルを覚えることができます。例えば、スライムは3つのとくぎスキルと8つの特殊効果スキルを習得しますが、ヘルバトラーは4つのとくぎスキルと12個の特殊効果スキルを習得します。

 さらに、特殊効果スキルは重複して習得することがありますそして重複することでランクがD→C→B→A→Sと上昇し、その効果も大きくなります。どこまで重複できるかはモンスターの種類によって決まっており、例えば、スライムは会心率アップはランクBまで、メラ斬撃・体技ダメージアップはランクSまで上昇可能です。

 

 

2.モンスターの性格と行動パターン

 モンスターの行動パターンは性格の影響を受ける点については以前にお話ししました。性格と行動パターンをまとめると下記のようになります。

  ぬけ
めが
ない
おせ
っか
ずの
うめ
いせ
きれ
もの
ちか
らじ
まん
いっ
ぴき
おお
かみ
むっ
つり
スケ
単体
攻撃
21.0% 22.1% 15.9% 17.4% 24.6% 28.4% 21.1%
全体
攻撃
21.0% 22.1% 15.9% 17.4% 24.6% 28.4% 21.1%
強化 20.0% 30.0% 35.0% 20.0% 10.0% 10.0% 10.0%
弱化 20.0% 7.0% 19.5% 30.4% 19.8% 9.0% 29.7%
特殊 18.0% 18.9% 13.7% 14.9% 21.1% 24.3% 18.1%
HP
回復
HP50%
以下
HP80%
以下
HP70%
以下
HP50%
以下
HP30%
以下
HP30%
以下
HP30%
以下

 ここで、下記の3体のモンスターを例にして具体的に説明します。

 まず、下記のスライムは、性格が「ぬけめがない」なので、上記の表によると、単体攻撃・全体攻撃・強化・弱化・特殊をほぼ均等に使用する設定になっています。しかしながら、実際に覚えているとくぎスキルはかえん斬り、ドラゴン斬り、氷塊バズーカといずれも単体攻撃スキルなので、実際の行動パターンは、単体攻撃が100%となります。

f:id:smartphonegamereport:20210919181621p:plain f:id:smartphonegamereport:20210919181625p:plain f:id:smartphonegamereport:20210919181641p:plain

f:id:smartphonegamereport:20210919181622p:plain f:id:smartphonegamereport:20210919181639p:plain f:id:smartphonegamereport:20210919181644p:plain

 同様に、上記のドラキーは、性格が「むっつりスケベ」ですが、実際に覚えているとくぎスキルは、ドルマ(単体攻撃)、ラリホー(弱化)、しんくうは(全体攻撃)なので、上記の表とは異なり、それぞれ約33%の確率で行動するように補正されています。

 また、回復スキルについては、上記の表の「HP〇〇%以下」で使用するという条件になっているため、この行動パターンには当てはまりません。例えば、上記のホイミスライムにあっては、ホイミ(回復)、スカラ(強化)、ザオラル(その他)を習得していますが、ホイミザオラルは使用条件が異なるため、通常の行動パターンはスカラと通常攻撃の2択になります。そして性格「いっぴきおおかみ」であることから、スカラの使用率が10%、通常攻撃の使用率が90%という、ヒーラーとしては不向きな行動パターンになっているのです。

 なお、なかまモンスターには各種のスキルを継承させることが可能です。そして、スキル継承によりとくぎスキルの構成が変わると、上記の表の確率に基づいてとくぎスキルを使用するようになります。つまり、固有のとくぎスキルだけを覚えているような初期状態のままでは、性格による差が生じにくいのですが、別のスキルを継承させることで、性格による行動パターンに差ができ、それを戦略に生かせるようになるわけです。奥深いシステムですね。スキル継承については、次の機会に解説します。

 

 

3.モンスターのステータス

 モンスターのステータスは、素質や性格によって変化します。例えば、下記のピエールは性格が「ずのうめいせき」なのでMP・攻撃魔力・回復魔力などが高めで、ピエール2は性格が「ちからじまん」なのでHP・攻撃力・守備力が高めです。

 また、ピエール2とピエール5は別個体ですが、ともに素質「」で性格「ちからじまん」なので全く同じステータスとなっています。所持スキルも個体によってバラバラです。

f:id:smartphonegamereport:20210919181659p:plain f:id:smartphonegamereport:20210919181702p:plain f:id:smartphonegamereport:20210919181704p:plain

f:id:smartphonegamereport:20210919181713p:plain f:id:smartphonegamereport:20210919181716p:plain f:id:smartphonegamereport:20210919181719p:plain

 

4.その他

 ヘルバトラーホークブリザードキラーマシンのようなレアモンスターであっても、フィールドに出現してスカウトできます(体験済)し、銀のタマゴからも生まれます(体験済)。ただし、フィールド出現率や銀のタマゴから生まれる確率は非常に低いと思います。

 また、スカウト成功率については、私自身はヘルバトラーキラーマシンがともに1回目でスカウトできたので、レアモンスターだからスカウト成功率も極端に低い、というわけではないと思われます。この点については更なる検証が必要です。

f:id:smartphonegamereport:20210917175240p:plain f:id:smartphonegamereport:20210919084644p:plain f:id:smartphonegamereport:20210921065102p:plain

 

 スカウトモンスターの出現法則やスカウト成功率などについては様々な考察が飛び交っていますが、今のところ極端に効率を上げるような裏技は見つかっていないようです。やはり、時間をかけてコツコツ歩き回ることが最善の方法なのではないでしょうか。私自身もなかまモンスターが実装されてから歩く時間が長くなりました。皆さんも頑張って歩いて強いモンスターを仲間にしていきましょう。

 

 

 

このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.