『ドラクエウォーク』イベントまとめ

『ドラクエウォーク』のイベントを週ごとにまとめます。

【ドラクエウォーク】なかまモンスタークエスト攻略

 なかまモンスターでパーティを組んで戦う「モンスターバトル」。その中でチュートリアル的なクエストが実装されています。クエストで対戦するパーティは以下の通りです。

エスト名 相手モンスター レベル
バトルは自動で行われるぞ じんめんじゅ
メタッピー
スライム
メラゴースト
3
レベルをあげよう てつのさそり
ドラゴンキッズ
ドルイド
ミイラ男
10
性格はすなわち作戦だ ヘルボックル
ゴースト
オニオーン
ホイミスライム
20
属性の相性に注目だ プリズニャン
ブラウニー
くさった死体
キャタピラー
30
状態異常や回復役をいれてみよう メタッピー
じんめんじゅ
メーダ
キメラ
30
Dr.マモリーノと対戦! ボーンナイト
さまようよろい
ヘルバトラー
キメラ
50

 5つ目のクエスト「状態異常や…」まではそれほど難しくありません。レベル50まで上げたモンスターで適当にパーティを組んでも勝てます。ただし、最後の「Dr.マモリーノと対戦!」は激ムズです。モンスターの厳選はもちろん、スキル、耐性、性格なども考慮して組んだパーティでないと全滅します。

 

 なお、モンスターバトルは、AIによる自動戦闘なのですが、モンスターの行動パターンは性格によって変わります。つまり、単に強そうなモンスターでパーティを組めば良いわけではなく、適した性格のモンスターでないと、こちらの意図通りに動いてくれません。性格と行動パターンについては、下記のようになっています。

  ぬけ
めが
ない
おせ
っか
ずの
うめ
いせ
きれ
もの
ちか
らじ
まん
いっ
ぴき
おお
かみ
むっ
つり
スケ
単体
攻撃
21.0% 22.1% 15.9% 17.4% 24.6% 28.4% 21.1%
全体
攻撃
21.0% 22.1% 15.9% 17.4% 24.6% 28.4% 21.1%
強化 20.0% 30.0% 35.0% 20.0% 10.0% 10.0% 10.0%
弱化 20.0% 7.0% 19.5% 30.4% 19.8% 9.0% 29.7%
特殊 18.0% 18.9% 13.7% 14.9% 21.1% 24.3% 18.1%
HP
回復
HP50%
以下
HP80%
以下
HP70%
以下
HP50%
以下
HP30%
以下
HP30%
以下
HP30%
以下

 例えば、「ちからじまん」や「いっぴきおおかみ」は、単体・全体攻撃の割合が高く、HP回復も30%以下のモンスターにしか使用しないため、アタッカー向きと言えます。

 逆に、「おせっかい」や「ずのうめいせき」は、強化の割合が高く、HP回復も80%以下・70%以下のモンスターに対して使用するため、サポート・回復向きと言えます。

 つまり、性格によって作戦がほぼ決められているわけです。

 

 

 

 次に「Dr.マモリーノと対戦!」攻略で抑えておきたいポイントを4つ挙げます。

 

1.A・Bランクの全体攻撃スキル持ちモンスターを入れる

 通常戦闘であればターゲットを定めて1体ずつ落としていくのがセオリーですが、AIによる自動戦闘では攻撃する相手を選べません。(そもそも攻撃スキルを使用するかどうかも選べませんが。)なので、高威力の全体攻撃スキル(できればA・Bランク)で総ダメージを稼いだ方がよいです。また、ダメージを稼ぐと、相手のボーンナイトはホイミさまようよろいベホイミで回復してくるため、相手の攻撃が弱まり、こちらの生存確率が上がります。

 私の場合、トロルスライムナイト、ボーンナイト、カメレオンマン、キングスライム、てつのさそり等がA・Bランクの全体攻撃スキルを持っていました。

f:id:smartphonegamereport:20210916173340p:plain f:id:smartphonegamereport:20210916173342p:plain f:id:smartphonegamereport:20210916173346p:plain

f:id:smartphonegamereport:20210916173425p:plain f:id:smartphonegamereport:20210916173427p:plain f:id:smartphonegamereport:20210916173430p:plain

 

2.耐久力の高いモンスターを入れる

 4体vs4体の戦闘なので、1体でも先に落とされると劣勢になります。相手よりも先に落とされない耐久力が重要です。できればHPが1000以上欲しいところです。

 また、相手の攻撃では、ボーンナイトの【A】死神の一撃(全体ドルマ斬撃)とヘルバトラー【A】イオナズン(全体イオ呪文)が特に強力なので、ドルマ・イオ耐性があると安心です。

f:id:smartphonegamereport:20210916173706p:plain f:id:smartphonegamereport:20210916173710p:plain f:id:smartphonegamereport:20210916173713p:plain

f:id:smartphonegamereport:20210916173800p:plain f:id:smartphonegamereport:20210916173803p:plain f:id:smartphonegamereport:20210916173806p:plain

 

3.回復役のモンスターを無理に入れない

 相手の攻撃が強いので回復役(とくに全体回復を使える)モンスターを入れたいところですが、中途半端な回復では戦局が安定しません。むしろ、こちらの攻撃手数が減ってジリ貧に陥りやすくなります。

 【A】ベホマラーを使用できるホークブリザードのようなレアモンスターがいるのなら話は別ですが、そうでなければ無理に回復役を入れるよりも、火力を出せるモンスターを起用した方がよいです。

 ちなみに、私の仲間モンスターで唯一全体回復スキルを持っているのはオニオーン(いやしの風)ですが、全体150前後しか回復できません。

f:id:smartphonegamereport:20210916174015p:plain

 

4.失敗しても何回かチャレンジしてみる

 敵味方ともに一定の確率で行動パターンが決まるようなので、全く同じパーティ構成であったとしても、敵味方の使用スキル次第で戦闘結果はかなり変わります。もう少しで勝てた、というような場合は、そのまま何回かチャレンジすれば勝てると思います。

 下のスクショは、「Dr.マモリーノと対戦!」を同じパーティで連戦した際の結果です。1戦目はかなり接戦でしたが、2戦目はこちらの圧勝でした。

f:id:smartphonegamereport:20210916174018p:plain f:id:smartphonegamereport:20210916174022p:plain

  

 

 

 ちなみに、今回私は下記のパーティで「Dr.マモリーノと対戦!」をクリアしました。正直、ドルイド・ほのおのせんしはあまり活躍しなかったので、他のモンスターと入れ替えた方がよいと思いました。

モンスター名(素質) 性格 スキル等
トロル( むっつりスケベ
【B】閃烈回転斬り
【B】タックル
スライムナイト ずのうめいせき
【A】セイントインパク
【C】ベホイミ
ドルイド きれもの
【C】バギマ
【C】メラミ
特性:いきなりメダパニ
ほのおのせんし( おせっかい
【B】火球バズーカ
【A】メラゾーマ

f:id:smartphonegamereport:20210916174409p:plain

  

 

このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.