『ドラクエウォーク』イベントまとめ

『ドラクエウォーク』のイベントを週ごとにまとめます。

【ドラクエウォーク】スカラベキングのほこら攻略(コスト300以下)

 スカラベキングのほこら攻略2回目です。今回はこころのコスト300以下制限の攻略になります。(前回同様、当方のパーティは全員上級職レベル75ですのでご了承ください。)

 

 なお、レンジャー・賢者縛りの攻略については、下記の過去記事をご参照願います。

dqwalkiventsummary.hatenadiary.jp

 

 

 スカラベキングのほこらでは、スカラベキング、メーダロード、ハンターフライの3体が出現します。まず、攻略する際に抑えておきたいポイントを4つ挙げます。

f:id:smartphonegamereport:20210818104613p:plain

1.3体とも虫系で、イオ・ギラが共通の弱点

2.スカラベキングががんせきおとし(無全体)爆弾を飛ばす(無単体)吸血(無単体)を、メーダロードがドルモーアドルマ単体)でんげき(デイン全体+マヒ)を、ハンターフライがバギクロス(バギ全体)を使用する。属性攻撃の威力はそれほどでもないので、無理に耐性を上げなくてもよい

3.スカラベキングはマヌーサ、メーダロードはヘナトスも使用。つまり呪文やブレス攻撃で攻めれば影響はなく、まもりのたては不要。

4.スカラベキングはHPが50%以下で3回行動となる

 

 今回は、イオ・ギラが有効なので、イオナズンラーミアのつえ)竜王の業火(闇の覇者の竜鞭)を採用します。

 また、前回は火力3(パラディン魔法戦士・レンジャー)と回復1(賢者)で余裕でクリアできましたが、今回はこころのコスト縛りによりパーティが弱体化したため、いつものように火力2(魔法戦士・レンジャー)と回復2(パラディン・賢者)に戻しました。

 

 具体的なパーティ構成は、下記の通りです。(パラディン以外は、こころのみの変更となります。)

パラディン(Lv75)
 武器:光のタクト
 防具:ルーンバックラー
    くろがねのはちがね+4(虫耐性+10%)
    くろがねのよろい上+4(虫耐性+10%)
    くろがねのよろい下+4(虫耐性+10%)
 アクセ:DQ35周年記念首飾り
     あくまのしっぽ(ドルマ耐性+3%)
 こころ:【緑】破壊神シドー(スキルHP回復+10%)
     【緑】ドラゴスライム(スキルHP回復+7%、全属性耐性+10%)
     【黄】しにがみきぞく(スキルHP回復+7%、ドルマ耐性+7%)
     【黄】ダッシュラン
 心珠 :【A】スキルHP回復+6%
     【A】スキルHP回復+6%

f:id:smartphonegamereport:20210818135647p:plain f:id:smartphonegamereport:20210818135649p:plain f:id:smartphonegamereport:20210818135652p:plain

 

 こころの総コスト300。虫耐性を上げるため☆4装備のくろがねシリーズを採用。こころはHP上昇量を優先しました。こころ4枠目は適当なものがなかったのでとりあえず【黄】ダッシュランを使用しています。

 

魔法戦士(Lv75)
 武器:ラーミアのつえ(イオナズン
 防具:ロトの盾
    王宮魔術師帽
    水のはごろも上(イオ呪文+5%、イオダメージ+2%/魔法戦士
    王宮魔術師ローブ下
 アクセ:邪教の経典(イオ呪文+5%)
     しんごんのじゅず
 こころ:【紫】大神官ハーゴン(呪文+5%、イオ呪文+10%)
     【紫】おどるほうせき(呪文+10%、イオ呪文+10%)
     【紫】りゅうおう(呪文+10%)
     【紫】ドルイド(呪文+10%)
 心珠 :【A】イオダメージ+7%+虫ダメージ+3%
     【A】虫ダメージ+7%+イオ呪文+5%

f:id:smartphonegamereport:20210818135807p:plain f:id:smartphonegamereport:20210818135806p:plain f:id:smartphonegamereport:20210818135809p:plain


 こころの総コスト273。イオナズンを使用できるラーミアのつえを装備。耐性は考慮せず、とにかくイオ呪文ダメージを目一杯上げる構成です。低コストで呪文+10%をもつ【紫】りゅうおう、【紫】ドルイドを新たに採用しました。

 

レンジャー(Lv75)
 武器:竜王の業火(闇の覇者の竜鞭)
 防具:バトルシールド(ギラ斬撃・体技+2%)
    くろがねのはちがね(虫耐性+10%)
    竜王の鎧上(ギラダメージ+5%、ギラダメージ+2%/レンジャー)
    くろがねのよろい下(虫耐性+10
%)
 アクセ:ゴメちゃんアクセ(状態異常耐性+3%)
     竜王のうろこ(ギラダメージ+3%、ギラブレス+2%)
 こころ:【青】スカラベキング(B)(虫ダメージ+3%)
     【赤】グリーンドラゴン(虫ダメージ+7%)
     【青】ギガンテス(ドルマ耐性+10%)
     【赤】リリパット
 心珠 :【A】虫ダメージ+7%
     【A】虫ダメージ+7%

f:id:smartphonegamereport:20210818135922p:plain f:id:smartphonegamereport:20210818135925p:plain f:id:smartphonegamereport:20210818135928p:plain


 こころの総コスト298。ギラ属性ブレス攻撃「竜王の業火」で全体攻撃しつつ影縛りを狙います。装備はギラダメージを上げるため竜王の鎧上と竜王のうろこを採用し、こころは虫ダメージを上げる【赤】グリーンドラゴンと【青】スカラベキングを使用しました。(スカラベキングはまだBランクのこころしか持っていないので性能は微妙です。)【青】ギガンテスと【赤】リリパットはテキトーに決めました。

 

賢者(Lv75)
 武器:光のタクト+3
 防具:ルーンバックラー
    ワイルドベレー(虫耐性+10%)
    くろがねのよろい上+4(虫耐性+10%)
    ワイルドボトム(虫耐性+10%)
 アクセ:梅紅白のみみかざり(回復魔力+10)
     鞠の指輪(回復魔力+12)
 こころ:【緑】破壊神シドー(スキルHP回復+10%)
     【緑】ドラゴスライム(スキルHP回復+7%、全属性耐性+10%)
     【緑】うごくひょうぞう(スキルHP回復+7%)
     【緑】ベビースライム(いやしのそよかぜ
 心珠 :【S】スキルHP回復+10%
     【S】スキルHP回復+10%
  

f:id:smartphonegamereport:20210818140055p:plain f:id:smartphonegamereport:20210818140101p:plain f:id:smartphonegamereport:20210818140159p:plain


 こころの総コスト299。虫耐性のある装備と、HP上昇量の高いこころを採用しました。数合わせで入れた【緑】ベビースライムにより、HP回復スキル「いやしのそよかぜ」が使用できますが、使う場面はほぼないでしょう。

 

 

 

 

 続いて、実際の立ち回りをターン経過順に述べます。

 

 1ターン目、レンジャーは竜王の業火(約1500ダメージ)、魔法戦士イオナズン(約2300ダメージ)で全体攻撃します。前回に比べ、イオナズンの火力はそこそこキープできましたが、竜王の業火はかなり弱体化しました。敵の攻撃は、メーダロードがドルモーア(約100ダメージ)、ハンターフライがバギクロス(約100ダメージ)、スカラベキングが爆弾(約100ダメージ)×2でした。(前回とあまり変わらないダメージを受けました。)パラディン賢者は回復。

 2ターン目以降も同様の攻撃。その後、4ターン目にメーダロード、5ターン目にハンターフライが落ちました。スカラベキングのみになればかなり安心。ほどなくしてクリアできました。

 こちらの行動は全体攻撃&全体回復のみなので、オートでも大丈夫でしょう。影縛りの入り具合にもよりますが、回復2枚で安定攻略できそうです。なお、今回は、お供のメーダロード、ハンターフライがこちらのレンジャーよりも先に動いてきたので、レンジャーに素早さの上昇量がより高いこころを装備させた方が有用かもしれません。

  

 

 

このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。
© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.