『ドラクエウォーク』イベントまとめ

『ドラクエウォーク』のイベントを週ごとにまとめます。

【ドラクエウォーク】ほこら「イズライール」攻略(バトマス・魔法戦士縛り)

 ほこら「イズライール」ようやくクリアできました。(そもそも、自宅の近所に「イズライール」のほこらが1つもなく、本日やっと発見できた次第です。)推奨レベル75と高難易度ですので、その攻略法をご紹介します。

 

 「イズライール」のほこらでは、イズライール・シルバーデビル、ホラービーストの3体が出現します。まず、攻略する際に抑えておきたいポイントを4つ挙げます。

 

1.3体とも悪魔系で、ジバリア・ヒャドが共通の弱点

2.イズライールがギガデインはげしい炎バギクロスを、ホラービーストがマヒャドこごえる吹雪を使用するので、耐性を上げるべき属性が絞りにくい。

3.イズライールは最大で3回行動。HPが50%以下のときに加え、ある程度ターン数が経過することでも3回行動となる(体験済み)。

4.あまい息(シルバーデビル)、メダパニダンス(ホラービースト)、呪い攻撃(イズライール)の対策として、1ターン目は全員まもりのたて必須。

 

 最も警戒すべきなのは、やはりイズライールの3回行動なのですが、先にイズライールのみを集中攻撃すると、HP50%以下で3回行動される上に、取り巻きであるシルバーデビル・ホラービーストの攻撃も受けることになり、かなり危険です。かと言って、イズライールを放置すると、ターン数経過でやはり3回行動してくるため、結果的に3回行動をされるターン数が増え、こちらも危険性が高くなります。

 

 そこで、手持ち武器を考慮した結果、アーススイング(王家のレイピア)で全体攻撃をしつつ、魅惑の大水球(オーシャンウィップ)で、ホラービースト、イズライール、シルバーデビルの順に倒す作戦にしました。

 

 なお、現状Lv75で組める唯一のパーティ編成が、パラディン魔法戦士・レンジャー・賢者なのですが、今回見つけたほこらは「魔法戦士バトルマスターを含む」の条件付き。仕方なくレンジャー(Lv75)をバトルマスター(Lv69)に変更してチャレンジしました。(このため、影縛り・フバーハなしでの攻略となります。)

 

 具体的なパーティ構成は、下記の通りです。(見た目装備の解除を忘れておりました。見づらくて申し訳ありません。)

パラディン(Lv75)
 武器:光のタクト
 防具:ルーンバックラー
    闇騎士のヘルム(悪魔耐性+5%)
    凱歌の鎧上+1(メラ耐性+5%)
    ワイルドボトム(バギ耐性+5%)
 アクセ:あくまのしっぽ(悪魔耐性+3%)
     金のネックレス(悪魔耐性+3%)
 こころ:【緑】破壊神シドー(A)(スキルHP回復+6%、デイン耐性+5%)
     【緑】ドラゴスライム(スキルHP回復+7%、全属性耐性+10%)
     【黄】しにがみきぞく(スキルHP回復+7%)
     【黄】しろバラのきし(呪文HP回復+7%、デイン耐性+5%)
 心珠 :【A】あくま耐性+5%
     【A】あくま耐性+5%

f:id:smartphonegamereport:20210704205233p:plain f:id:smartphonegamereport:20210704205236p:plain f:id:smartphonegamereport:20210704205239p:plain

 耐性を上げる属性を絞りにくいので、悪魔系の耐性を中心に上げました。

 

魔法戦士(Lv75)
 武器:オーシャンウィップ(魅惑の大水球
 防具:プラチナトレイ
    凱歌のヘルム(メラ耐性+5%)
    凱歌の鎧上(メラ耐性+5%)
    ワイルドボトム(バギ耐性+5%)
 アクセ:ココメルペンダント(ヒャド呪文ダメージ+5%)
     暴魔のメダル(ヒャド呪文ダメージ+3%)
 こころ:【紫】フレイザード(ヒャド呪文+10%、呪文+5%)
     【紫】バズズ(呪文+3%、悪魔系ダメージ+7%)
     【紫】アンクルホーン(A)(ヒャドダメージ+11%)
     【紫】おどるほうせき(呪文+10%)
 心珠 :【S】ヒャド属性ダメージ+10%
     【A】ヒャド属性ダメージ+7%+こうげき魔力10

f:id:smartphonegamereport:20210704205420p:plain f:id:smartphonegamereport:20210704205423p:plain 

f:id:smartphonegamereport:20210704205426p:plain

 ジバリア・ヒャド系の単体スキルで唯一所持しているオーシャンウィップを採用。防具はとりあえず耐性重視にしてみました。代わりに、アクセ・こころ・心珠はヒャド属性を目一杯上げました。

 

バトルマスター(Lv69)
 武器:王家のレイピア(アーススイング)
 防具:ロトの盾
    バトルティアラ(ジバリア斬撃ダメージ+2%)
    バトルドレス上(ジバリア斬撃ダメージ+2%)
    ダイ(ロモス)の鎧下(斬撃ダメージ+2%)
 アクセ:ゴメちゃんアクセ(状態異常耐性+3%)
     にげにげリング(ジバリアダメージ+5%)
 こころ:【赤】アトラス(ジバリア斬撃+10%、斬撃+3%、悪魔系+5%)
     【赤】ボストロール(斬撃+5%、悪魔系+10%)
     【赤】あくまのきし(斬撃+7%、悪魔系+5%)
     【青】ギガンテス(ジバリア斬撃+10%、斬撃+10%)
 心珠 :【A】悪魔ダメージ+7%+ちから10
     【A】悪魔ダメージ+7%

f:id:smartphonegamereport:20210704205550p:plain f:id:smartphonegamereport:20210704205554p:plain f:id:smartphonegamereport:20210704205557p:plain

 SP武器王家のレイピアを初採用です。ジバリア全体斬撃の「アーススイング」の威力を上げるため、とにかくジバリア・斬撃・悪魔のダメージアップを図りました。

 

賢者(Lv75)
 武器:光のタクト+3
 防具:ルーンバックラー
    ワイルドベレー(バギ耐性+5%)
    凱歌のよろい上(メラ耐性+5%)
    凱歌のよろい下(メラ耐性+5%)
 アクセ:梅紅白のみみかざり(回復魔力+10)
     鞠の指輪(回復魔力+12)
 こころ:【緑】破壊神シドー(A)(スキルHP回復+6%、デイン耐性+5%)
     【緑】ドラゴスライム(スキルHP回復+7%、全属性耐性+10%)
     【緑】うごくひょうぞう(スキルHP回復+7%、ヒャド耐性+7%)
     【黄】しろバラのきし(呪文HP回復+7%、デイン耐性+5%)
 心珠 :【S】スキルHP回復+10%
     【S】スキルHP回復+10%

f:id:smartphonegamereport:20210704205734p:plain f:id:smartphonegamereport:20210704205737p:plain f:id:smartphonegamereport:20210704205741p:plain

 デイン・メラ・バギ・ヒャド耐性をまんべんなく上げました。またHPアップも意識しました。

 

 

 

 

 続いて、実際の立ち回りをターン経過順に述べます。

 

 1ターン目、全員まもりのたてを使用。イズライールのバギクロスなどで味方のHPが削られます。

 2ターン目、バトルマスターはすてみを使用。魔法戦士はホラービーストに魅惑の大水球(約2200ダメージ)で攻撃します。賢者・パラディンは癒しの風で全体回復。このターンは、あまい息・メダパニダンスを使用してくるので、若干被ダメージを抑えられます。

 3ターン目、バトルマスターはアーススイングで全体攻撃(約3000ダメージ)。魔法戦士は続けてホラービーストに魅惑の大水球を使用します。賢者・パラディンは回復。以降、パーティが崩壊しない限り、この行動パターンを繰り返します。

 5ターン目開始時に、ホラービーストは赤色表示、シルバーデビルは黄色表示になります。アーススイングでホラービースト討伐。魔法戦士は、対象をイズライールに代えて魅惑の大水球を使用します。

 7ターン目、イズライールが黄色表示に。ですがこのターンは2回行動で済みました。すでにまもりのたて・すてみの効果は切れていますが、掛け直しはせず、一気に攻めます。

 8ターン目、アーススイングでシルバーデビル討伐。いよいよイズライールのみとなりました。ここから怒涛の3回行動(ギガデイン・はげしい炎・呪い攻撃)が始まります。攻撃役はできる限り攻撃に専念した方がよいです。死亡者さえ出さなければ、2枚回復で乗り切れるはずです。

 

 

 ターン数は忘れましたが、何とかイズライールも討伐できました。今回の戦闘では、フォースブレイクがほとんど入らなかったのですが、途中、すてみ・怒り状態での会心の一撃アーススイングが発動しましたので、何とか押し切れました。安定攻略には程遠いですが、少しでも参考になれば幸いです。

 

f:id:smartphonegamereport:20210704205230p:plain